mon12mois

私の子育て12ヶ月

戌の日安産祈願・わら天神へ

妊娠5ヶ月になり、昨日から安定期!です。
明日が今日になっただけですが安定期と言われるとなんというか、こう、安心感がありますね

土曜日、ちょうど戌の日でしたのでさっそく安産祈願に行ってきました。
この日を逃すと妊娠5ヶ月の間に週末&戌の日になる日がないんですよねぇ。

行き先は、わら天神(敷地神社)
京都にお住まいの方は安産祈願といえばココという方が多いそうです(義母談)

週末戌の日だし、混むかも?と思って朝早くに家を出て、9時半には到着。
ガラッガラやん
駐車場にもほとんど車はなく、スムーズに駐車&参拝。

わら天神は祈祷済みの腹帯などを授けてくださるので、本殿でのご祈祷はありません。
「かしこみかしこみもうす〜」ってやってもらえると思ってた夫はショックうけてました(笑)
お社は2つあるので両方にお参り。
お腹の子が無事に元気に産まれてこれますようにとひたすらお願いしてたら、
急に夫が私のお腹を触りだしたのでびっくりして夫のほうを見たら
片手を私のお腹にあてて、目をつむってお祈りしてる。
あとで聞いてみたら
お腹の子も俺と一緒にお願いしてたんだよ
と言ってました。この人たまにナチュラルにこういうことやってのけるからすごい。

終わって外に出ると、某保険会社の方から学資保険のパンフレットと
某ベビー用品専門店の方からおむつ&母乳パッドの試供品をもらいました。
どちらも今来ました!って感じだったので
・・・もしかしてもうちょっと遅くにきたら他にも人が来て試供品もらえた?(がめつい)

わら天神まとめ
・駐車場は2箇所ありますが合計15台分くらいしかありません
・週末は10時以降だんだん混んでくるかも?(帰りは人も増えて駐車場も満車&車が並び始めてました)
・ご祈祷済のお品をくださるので本殿でのご祈祷はありません(腹帯あり7,000円orお守りのみ4,000円)
・試供品配布は10時頃から(だからがめつい)



わら天神で頂いたセットはこちら

・さらしの腹帯
・お守り3種
・赤ちゃんの産着
・帯祝いのお菓子
・安産祈願申込書
(写真には写ってないけど)
・伸縮タイプの腹帯
・お礼参り用の封筒

が入ってました。
帯祝いのお菓子はもうすぐ帰省の予定があるので
その時に母に腹帯を巻いてもらって、お菓子をいただこうと思います。
腹帯は伸縮タイプのものもさらしとおなじく腹巻タイプではない1枚ものなので
ちょーっと使いにくいかもしれません。私は使わないだろうなぁ。
あとお礼参り用封筒の裏に金額を書く欄があって若干生々しい(笑)

そしてお守りの中身はこちら。

紙のお守り、わらのお守り、オブラートの3種類。
紙とわらは腹帯にいれておくもので、
オブラートは産気づいたら口に含むそうです。ちゃんと覚えておかないと・・・

わらのお守りにはある言い伝えがあって、
中身のわらに節があると男の子、節がないと女の子が生まれると言われているそうです。
ただこのわらのお守り、かなりしっかり紙で巻かれてて、出していいかわからない。
そこで神職の方に聞いてみたところ
ご自宅に帰られてから妊婦様ご自身が開けてくださってかまいません、ということでした。
自分がお守りを開けたかった夫はがっかり。バスの降車ボタン押したい小学生か。

夫の実家に寄って、夫と義母ときゃーきゃーいいながらご開封。

節が・・・ない!つるっつるや!

女の子かー!!

まぁ、まだはっきりそうと決まったわけじゃないんですけどね、
神職の方も「あくまでうわさですので・・・」とおっしゃってましたし。
でも義母は

○○(義妹)のとこ3人とも当たったのよ、かなり当たるんじゃないかしらこれ

と言ってたので当たる・・・かも?
ちなみに妊娠発覚した時夫は「女の子な気がする」といい
私はエコーで女の子だと判明する夢を見ましたので我が家では現在女の子説がかなり有力です(笑)
今後の健診が楽しみだなぁ。