mon12mois

私の子育て12ヶ月

黄ばんでしまった肌着を白くする方法

今日でたろちゃん生後9ヶ月になりました。
いやーあれから9ヶ月とかもう時間の早さにドン引きです。こわいわー…。

さて、先日おめでたが分かった義妹へたろにくれてたお下がりを返そうと思い
新生児服を入れてあったボックスをみてびっくり仰天。
短肌着がことごとく黄ばんでるんですわ…


お見苦しくてすみません。
襟元がヤバイです、実物はもっと黄ばんでます…



後ろ身頃もこの有様だよ!!


幸い義妹に貰ったカバーオールや防寒着は無事だったのですが、
私の姉に貰った短肌着類が全滅…ちゃんと洗ってから片付けてあったのに〜。

まぁ甥、姪、たろと3人の汗やら乳やら染み込んだらこんなことになるのかなぁと思ったのですが
なんとなく悔しかったのでシミ抜きをすることにしました。

その方法は私がグダグダ説明するより参考にしたHPを見ていただく方がはやいのでこちらのリンクからどうぞ→日本洗浄士業会

昨日たろちゃんがお昼寝してる間に煮洗いしました。
結果…


ちょっとおいた場所が悪くてよくわかりませんが、きちんと白くなりました!


並べてみると一目瞭然ですね。
思ったよりスッキリきれいに落ちたので満足ですわ。


ちなみにこの酸素系漂白剤による煮洗い、
加齢臭ただよう夫のワイシャツの襟元汚れはもちろん、
ステンレスのフライパンや鍋、洗濯槽など
あらゆるシーンで活用できます。
7年使ってる野田琺瑯のヤカンや友達に貰ったビタクラフトにこびりついた油汚れが落ちた時は嬉しくて変な声がでましたあふぁー。

さて、これでたろに妹か弟ができたらまた使えるな!と思ったら
いくら綺麗になってもかわいそうでしょ!肌着くらい新しいの買ってやれ!!
と母に怒られたのはいうまでもありません。
やっぱだめか?
いや、ワンチャンあるで!!(多分母に阻止される)


↓↓たろちゃんによかったら応援クリックお願いします。↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ